2017/09:- - - - - 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDIT [--/--/-- --:--] スポンサー広告 コメント(-)

あけまして・・・と書くには、だいぶ遅いですが(汗
明けましておめでとうございます。今年も、何卒宜しくお願い致します。
今年は、もう少しスピードを上げて制作に取り組みたいなァ~とか、例年
同じ様な事を書いてる気がしないでも無いですがw

さて。昨年末、コミケでご来訪頂きました皆様有難う御座いました。
参加に関しては、告知も直前だし、サイト更新も滞っているし、
それほど多くの方が来られないだろうと予想していたんですが、
意外と立ち寄って頂ける方が多く・・・鈴鳴と有り難いね;;なんて話してました。

当日は、家庭の事情等々あり、終了より早めに切り上げてしまったので
、ご来訪いただいたのに「居なかった!!」という方、申し訳ありません
でした。。

また、オンラインの方でも、今だに拍手をくださる方が沢山いらっしゃるのに
感謝感謝です。。

さて、以前告知させて頂いておりました、リタゼロのSS(小説)
ですが、ようやく通販の用意が整いましたので、今日明日中にも
サイトの方で通販を開始させて頂きます。
まァ、SSとはいえども、草案の私も、執筆の鈴鳴も小説は
畑違いなので、きちんと読めるものに仕上がっているかは
微妙ですが(汗) でも、精度は置いておいても、物語の
流れは把握して頂けると思います。設定や、短い漫画や曲だけでは
細部に渡ってのイメージが伝わりにくいと思いますが、今回はそこそこの
ボリュームのお話になってますので、具体的なイメージが想起し易いかと
思います。

で、曲の方は、今回の冬コミではリリースできませんでしたが、
今年は、歩を進めたいと思います。まあ、CD#4というカタチでの
リリースになるかどうかは分かりませんが、どんな形であれ、
自身の次作をリリースするつもりではありますので、宜しければ
お聴きいただけると嬉しいです。レンの歌声はもとより、
兄さんの曲を書いてくれ~!!とのご意見を沢山頂いてますので
・・・苦手ではありますが、頑張りたいと思います。

ではでは。だいぶ遅いご挨拶となってしまいましたが、重ね重ね、
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今回は画像も無いのも寂しいので、私クウヤの東方CDの告知動画でも
載せてみたりして。。



クウヤ


遅くてすいません。以下、拍手レスです。。


>きやらさん
はじめまして^^
オリジナルを度外視したオリジナル設定ですが、
楽しんで頂けた幸いですv
私も手前味噌ながら、物語中のミクは大好きです。
曲も色々ありますので、お楽しみくださいv


>見香月純白さん
はじめまして!夏コミでCDお買い上げ有難うございますm(__)m
しかも大人買い!;;
新曲を期待して頂けるのは、音楽家としてこれ以上無い程
喜ばしい事・・・
次の曲も、リタゼロのイメージをリアルに想起できる様な感じに
仕上げるように頑張りたいと思います!!


>あんぐさん
今年も宜しくお願い致しますv
体調管理があまり優れないご様子ですが、
ゆっくり!無理せず!回復に努められてください。。
インフル+喘息はキツイっすね~;;
本(SS)も東方CDも間もなく通販開始しますので
今しばらくお待ちください(__

EDIT [2010/01/14 10:24] クウヤ コメント(-)
プロフィール

クウヤ&鈴鳴いちご

Author:クウヤ&鈴鳴いちご
どうも、すたじおEKO&GP1です。クウヤは音楽、鈴鳴は絵にて互いにフィードバックしながら一つの世界観を創り上げていけたらと思います。http://project0.biz

拍手&コメント送信


※拍手素材≫B.C.A. 素材館様

<動画>その他

■次元を超えて(ミク)
「JIGEN-WO-KOETE」に収録(完売)
【ニコニコ動画】次元を超えて【初音ミク】

■次元を超えて(ミク&リン)
Return to zero original sound track #2に収録




■ツンdeリン
Return to zero original sound track #2に収録




■Len Rin singtime
Return to zero original sound track #3に収録




■Bloody my doll
Return to zero original sound track #3に収録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。